忍者ブログ

買ってしまったバスボート・・・ バスボート初心者が送る琵琶湖釣行。 deps デプス サイドワインダー

たちばなけのぶろぐぅ~♪

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.09.15 釣行日記22 晩夏の釣行その3

晴 強風 気温24~30℃
時間 5:40 ~ 17:30 同船者 ノン
放水量 25t/s

土曜日に琵琶湖に行ってきました。

同船者はノンさん

今回は前回から僅か1ヵ月後の同船釣行

ノンさんの釣り熱が上がってるみたいで嬉しい限りです♪

今回はノンさんのご希望でリアシート付き(笑)

私は色も合ってないしデザインもダサいので

付けたくないんですが装着させて頂きました♪

前回・前々回と満足行く内容では無かったので

今回はと思って意気込んでたんですが・・・

また初めに行ってしまうと

ハイシーズンに入ってからは最低の内容でした(笑)

朝の4:30頃レークマリーナ着

ノンさんが到着してもまだ当たりは真っ暗です。

5時を過ぎてもまだ暗くて季節が進んでいるのを感じます。

定刻過ぎに降ろしてもらって水路へ

水温は26℃

昼からはピーカンで風が吹く予報なので

朝一に勝負を決めておきたいところです。

朝一は前回反応が良かった雄琴沖に行ってサクっと釣れる予定・・・

水路を抜けて湖上を走ると

なんだか妙に波立ってるし風も・・・

雄琴沖
(水温:

停船するとやっぱり波立ってて風もあります。

最近は無風で流れ無しだったのでなんだか胸騒ぎが・・・

暫く巻物メインで流していくも反応無し

それだったらテキサスにすれば釣れると思ったのですが

予想に反して無反応・・・

だったらスピニング・・・・

無反応・・・

ひつこくデスアダーカーリーを投げてようやくバイト


06:59 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロン 48cm

エサの食えてない

中々バッドコンディションな魚でした。

口の中は新しい傷が3箇所もありましたし

久しく琵琶湖でこの体型は釣れて無かったので申し訳ない感じ

結局これ1匹

早くもプラン崩壊(笑)

下物沖
(水温:

シチュエーションを変えて浚渫の絡むエビ藻パッチ

波立ってて間近に行かないと見つけずらかったのですが

ノンさんがエビ藻の際をラバージグで探って


07:59 ノンさん 40UP

自分はエビ藻の中をテキサスで撃っていってノーフィッシュ

ロングカーリーの尻尾を食われただけでした。

草津川沖
(水温:

前回見つけたカナダ藻エリアに入りました。

魚はいそうなんですが一向に食い気がなさそうで

ひつこくスピニングを投げて

コレのみ


09:02 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロン 豆

貝捨場
(水温:

ここも同じくカナダ藻エリア

ここできっちりやってつれなかったことはないので

最近必ず立ち寄る場所

ただずっと濁りが取れないので最近は反応が悪いです。

しばらく反応が無かったのですが

ようやくバイトがあって

無理やりネットのほうに寄せて適当になったところで

推定40UPをバラシ

その後すぐにノンさんに釣れて


10:29 ノンさん 40UP

次つれたら昼飯食います!

っと

これが後悔の一言になるとは・・・(笑)

自分はテキサスに持ち替えて底を探ってるとステイ中に

グン・・・グィーンっていう

ようやくアタリらしいアタリがあって

渾身のフッキングが気持ちよく入ったと思ったら

ドムドライバーでフッキング途中で止まって

50UP以上確定!

と期待したんですが

上がってきたのはコレ・・・


11:12 ドムドライバー@マルチロングカーリー8.5TX ウォーターメロン 39cm

完全にココロ折れましたわ~

コレが自分の最後の1匹となりました。

天気も朝一は曇ってたんですが

既にピーカンで激しい東風になってます。

ここからずっと東風が吹き荒れてて釣りの動作自体やりにくくなりました。

その後は

草津川沖

雄琴沖

小浜浚渫

琵琶湖大橋東側北

小浜浚渫

赤野井沖

を回ってひたすら強風に耐えながらノーバイト・・・

強風でエレキは困難だし、キャストしても

着底してるかよくわからない上に波でワームの浮きが激しく

ただ時間だけを浪費するような釣りで辛い時間でした。

雄琴沖
(水温:

ここにまた戻ってきて東風に流されるまま

釣りをして

この状況の中ノンさんに奇跡の1匹


16:06 ノンさん 47cm

ようやく昼飯にありつけるノンさん(笑)

私はもうキャストして半分寝てました。

この1匹でやる気があがってきて頑張るもノーバイト・・・

最後に小浜浚渫に戻って

タイムアップ前にようやく風が止んで

何も起こることなく終了

またしても心を折られて水路を走行して帰着

9月に入って完全に魚を見失ってます。

釣れたらボートを置いて日曜日も行こうと思ってましたが

持って帰ることに決まりました(笑)

ノンさんとはたまにしか一緒に行けないので

たくさん釣ってもらいたかったんで

申し訳ない気持ちで一杯ですわ~

またこれに懲りずに一緒に遊んでください。

ありがとうございました。

ノンさんのHP SEARCH THE BASS はこちら

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ノンさんへ

  • by とも
  • URL
  • 2012/09/18(Tue)22:44
  • Edit
お疲れ様でした。

自分はまだまだ1日釣りは大丈夫そうですけど帰ってから
ソファーの上で死んでしまうことが多くなりましたよ(笑)

同じく4:30ぐらいになるともっと時間が欲しくなりますよねぇ

1バイトにトキメキを感じれるのが琵琶湖ですし
誰にでも記録級を釣るチャンスがあるのがいいですね。

またお願いします。

お疲れ様でした!

  • by ノン
  • URL
  • 2012/09/18(Tue)14:14
  • Edit
厳しかったけど楽しかったです。

一日中釣りをするのは年齢的に(笑)しんどいですが、一日あっという間に終わってしまい、夕方になると終わりに近づいてちょっと寂しくなります。それだけ釣りが楽しいということです。
それにしても1人だと絶対に続けられない厳しさでした。
でも次に出る魚はもしかしたらとんでもないサイズでは?ヾ(´▽`;)ゝ と思わせてくれるのが琵琶湖です。
そんな琵琶湖を堪能することができました。
ありがとうございました♪

カウンター

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
とも
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
釣り
自己紹介:
滋賀県在住。 現在オナノコとオトノコの2児のお父さん。1976年に日本登録

最新CM

[06/12 とも]
[06/11 とも]
[06/10 ローリー]
[05/03 りゅうのすけ]
[05/02 とも]

ブログ内検索

最新TB

管理者に連絡

フリーエリア

アクセス解析

Copyright ©  -- たちばなけのぶろぐぅ~♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]