忍者ブログ

買ってしまったバスボート・・・ バスボート初心者が送る琵琶湖釣行。 deps デプス サイドワインダー

たちばなけのぶろぐぅ~♪

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.09.07 釣行日記21 晩夏の釣行その2

晴 無風 気温24~30℃
時間 5:40 ~ 17:30 同船者 たっくん たくま
放水量 15t/s

前回の釣行が悔しい内容でしたので

9月7日の平日に琵琶湖に行ってきました。

同じメンバーで前回のリベンジの予定なんですが

最初に書いてしまうと

やっぱり琵琶湖は甘く無かったです♪

いつものように出船1時間前にレークマリーナに到着

平日でレンタルは少なくてスタッフもまだだったので

ゲートが開くまで外の空き地で待機

それから前日入りしていたたっくんとたくまさん到着。

用意して定刻に降ろしてもらえました。

最近は朝夕が涼しくて水路の水温もやや落ち気味
(26℃)

今回は珍しく朝一は決まってます♪

一気に走って目的地着

雄琴沖
(水温:28.3℃)

前回新しくポイント入りしたカナダ藻エリア

前回の釣行で魚影が濃いのは確認済み

貝捨場が濁りでいまひとつなので

今日はここのカナダ藻をじっくり流すプランで決めてました。

じっくり流したいんですが琵琶湖虫の量がハンパない!

湖面に大量の琵琶湖虫!

ボートデッキも琵琶湖虫だらけで積もっとります。

すね毛にもかなり捕獲されてます。

自分はリアライザーで広範囲に探って見ましたが

予想に反してノーバイト

一旦流し直しで戻ってからは

マグナムオールドモンスター12のテキサスで底をじっくりと・・・

すぐに反応があってバイトが飽きない程度に出る。

今日は頂きかと思ったんですが

でも・・・なんです

1発目はのせてから小さいと思って適当にやってたら

ボート際でジャンプばれ・・・

推定45ぐらい

ここから負のスパイラル・・・

その後はバイトがあるものの全部すっぽぬけ。

挙句の果てにはフッキングしたら

マグナムオールドモンスター12が丸ごと食われて

シンカーとフックのみ戻ってきたりで

前回に続き朝一まさかのノーフィッシュ

この状況にイラってると後ろで

コレもん♪


06:10 たっくん@55cm

結局バイトは多かったけど取れたのはコレだけ。

下物浚渫北
(水温:

南下するついでに浚渫の様子を見に行って

エビ藻パッチで

コレを釣るのが精一杯


07:56 ドムドライバー@マグナムオールドモンスター12TX グリーンパンプキン 41cm

エビ藻パッチは厳しそうなので一気に南下して

貝捨場
(水温:

まだまだ濁りが入ってて厳しそう・・・

誰も居ないけど有名ガイドH氏が居た♪

テキサスでしばらく流していって反応がないので

スピニング入れてお魚調査で

コレが居ました。


09:32 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロンJH 47cm

魚はいるようで

続けて豆追加

09:35 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロンJH 豆
(写真無し)

ようやくたくまさんにも本日の1匹目


09:40 たくまさん

さらにもひとつなサイズ追加で


10:29 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロンJH

サイズを狙いにいっていまひとつ・・・


10:41 ドムドライバー@マルチロングカーリー8.5TX 38cm

でこんなのとか


10:45 たっくん

やっぱりこんなんとか


10:48 ドムドライバー@マルチロングカーリー8.5TX 豆

バイトがあって乗ってきた感はあるけど

豆の群れに当たったのかサイズが伸びません。

ここまで来たのでさらに南下して

ディープホール南側
(水温:

実績は高いエリアですが自分は苦手エリア

点在するエビモパッチを撃っていって撃沈

さらに南下して

近江大橋南側
(水温:

近江大橋を下ってエビモの濃いエリアで

パンチングやらマットにフロッグやらで轟沈

パンチングは難しい・・・

南エリアを見切って北上して

六本中南
(水温:

いつもは賑わっているのに誰もいなかったので

軽く魚探でチェックいれて移動

雄琴沖
(水温:

タイミングを変えて入り直しました。

けど

たくまさんにこのサイズが1匹釣れただけ。


11:39 たくまさん

再度南下して

貝捨場
(水温:

なんなと釣れてるのはカナダ藻なので

タイミングを変えてここにも入り直して

ピントも合わないぐらいの豆さんが釣れたのみ♪


13:30 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロンJH 豆

この後結構な時間を費やしましたがさっぱり

北上するついでに船団になってたここに寄りました。

草津川河口沖
(水温:

平日なのに結構な船団

何が良くて集まってるのか調べたかったのでシレっと入って

魚探でチェックするとカナダ藻エリアでした。

次回要チェックです。

でここで雲行きが怪しくなってきて

今年の琵琶湖はこのパターンが多すぎ・・・

陸側にヤバそうな雲があってゴロゴロ

湖上はまだ雲が掛かってなかったので大丈夫そうですが。

と思ってると

1発目が陸に直撃!

続けて2発・3発と陸側に落ちて

湖上側でもゴロゴロと聞こえてきたので

急いで北上

北上中に烏丸~草津方面の陸側に何発も落ちてました。

取り合えずすぐに帰れるように

一旦雄琴沖で待機

しばらく漂流してると大津のプリンスホテル横に

ゴンブトが落雷するのを見てしまったりで

帰着を考えました。

とにかく北上してマリーナ近くまで移動

小の浜浚渫
(水温:

ここらあたりで強風域に入ったみたいで

湖上は荒れ荒れ模様

エレキは無駄そうなので風任せで流してもらって

時速3km(笑)

一瞬でポイントからサヨナラできます。

どう考えても陸に上がる方が危険で

強風とはいえ湖上の方が安全なのはあきらかでした。

立ってるのも無理なぐらい荒れてるのでデッキに座って

ロッドも立てるのはやめて

常に寝かせて横さばきで釣り再開

もう釣れる状況じゃなさそうですが・・・

あきらかに食ってるアタリ♪

でも準備が出来てなくてフッキングが甘く

割といいサイズをばらしました。

再度流し直して

コレが釣れて


16:43 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロンJH 40cmぐらい

さらにコレが釣れる。


16:56 ブームスラング@デスアダーカーリー ブルーマロンJH 45cmぐらい

現在暴風中です♪

キャストしてフリーで底まで沈めて

あとは風に任せてボートを漂流させてラインが張ったら

横さばきを何回か入れて放置

途中ウィードに引っかかったら再度放置でまた横さばき・・・

このパターンでバイトが多発しました。

でそれを真似してたくまさんに

コレもん


17:00 たくまさん 47cm

陸側にはイナヅマさんがまだ居座ってるので

結局時間一杯まで湖上で釣りをしました。

55cmがたっくんに出たのみで

後はサイズも伸びずにリベンジには程遠い内容でした。

サイズを選ばなければ数は釣れそうですが・・・

完全に魚を見失ってしまいました。

前回からの2釣行でちょっと心が折れかけてます♪

でも今週土曜日も行きます(笑)

たっくん・たくまさんありがとうございました。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カウンター

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
とも
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
釣り
自己紹介:
滋賀県在住。 現在オナノコとオトノコの2児のお父さん。1976年に日本登録

最新CM

[06/12 とも]
[06/11 とも]
[06/10 ローリー]
[05/03 りゅうのすけ]
[05/02 とも]

ブログ内検索

最新TB

管理者に連絡

フリーエリア

アクセス解析

Copyright ©  -- たちばなけのぶろぐぅ~♪ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]